自身のポートフォリオWebサイトをリニューアル。
CMSはWordPressを利用し、VPSを利用したサーバの構築/WordPressテーマのフルスクラッチ制作(デザイン・マークアップ)をおこなった。

フロントサイドではjquery-pjaxjquery-preloadを使用させていただき、非同期でページ遷移ができるようにした。
サーバサイドでは、Nginx + php-fpm + MySQLでWebサーバを構築し、さらにNginxのproxy_cacheを導入することでPjaxによる非同期ページ遷移の速度をさらに向上させた。

デザインは「シンプルでクリーン、そしてソリッド」を目指し、要素の導線や使い勝手にこだわった。
レスポンシブなレイアウトでマルチデバイスに対応し、WebフォントやSVGアイコン、@3xの画像などを使用して昨今の高精細なデバイスでも問題なく表示されるようにしている。

ちなみに、制作環境はVagrant + Gulp。
CSSのメタ言語はSASS、JavaScriptはCoffeeScriptで記述している。